【カジノネット】は、最高のライブカジノを徹底的に解説します!
カジノ.net ライブカジノ比較ポータルサイト

スリーカードポーカーについて

スリーカードポーカーとは?

ポーカーというとテキサスホールデムが最も人気を集めていますが、このゲームでは他のプレイヤーとの賭け引きやスキルが必要となるため、ある程度経験がないと安定して勝つことができません。

しかし、スリーカードポーカーであればよりルールが簡単であり、初心者でもプレイしやすくなっています。

スリーカードポーカープレイできるオンラインカジノおすすめランキング

1
ベラジョンカジノ
4.6
  • $ 500 ボーナス
  • 初回入金ボーナス:$500
  • Oiran Dream のフリースピン 20回
ベラジョンカジノ
オンラインカジノのなかでも人気・知名度で抜きん出ているベラジョンカジノ
今すぐプレイ
2
エンパイア777カジノ
4.2
  • $ 200 ボーナス
  • 60 フリースピン
  • 初回入金ボーナス:100%
  • フリースピン:60%
エンパイア777
オンラインカジノの各ポータルサイトで高い評価を得ているエンパイア777カジノ
今すぐプレイ
3
カジノミスティーノ
4.6
  • $ 10 ボーナス
  • 260 フリースピン
  • 入金不要ボーナス:$10
  • 入金不要フリースピン:60
  • フリースピン:200
ミスティーノカジノ
2020年に出来た新しいカジノながら
今すぐプレイ
4
カジノシークレット
4.5
  • $ 470 ボーナス
  • 250 フリースピン
  • 初回入金:50%・$470
  • 250フリースピン
カジノシークレット
日本のオンラインカジノユーザーの間で安定した人気を誇るカジノシークレット
今すぐプレイ

スリーカードポーカーの確率から考える攻略法・必勝法

スリーカードポーカーで勝つためには、手役の出現率を考えることが大切です。すべての手役の出現率は以下の通りです。

  • ストレートフラッシュ:0.2172%
  • スリーカード:0.2353%
  • ストレート:3.2579%
  • フラッシュ:4.9593%
  • ペア:16.9412%
  • ハイカード:74.3891%

この出現率から言えることは、手役にペアがある場合はディーラーと十分勝負ができるということです。

というのも、スリーカードポーカーではハイカードの出現率が圧倒的に高く、74.3891%もあります。

つまり、ディーラーがハイカードを持っている可能性が高いということです。

そのため、スリーカードポーカーはハイカードの場合は勝負をしない、ペア以上の場合は勝負、というのが基本戦略となります。

スリーカードポーカーの基本情報

ここではスリーカードポーカーについてより詳しく見ていきましょう。

スリーカードポーカーのルール

テキサスホールデムとは大きく異なり、スリーカードポーカーではその名からもわかる通り、ディーラーとプレイヤーに3枚ずつカードが配られます。

この3枚のカードは交換することができず、最初に配られたカードのまま勝負をします。

プレイヤーは勝負をするかどうか自由に決めることができますが、ディーラーは役が揃わない場合は強制的に勝負から降りなければいけないルールとなっています。

また、スリーカードポーカーでは他のポーカーとは異なり、「フラッシュ」より「ストレート」の方が強いのが特徴です。

スリーカードポーカーには以下の3つのチップを置く場所があります。

  • アンティ:最初にチップを賭ける場所
  • コール:勝負する時に賭ける場所
  • ペアプラス:役が揃うかどうかに賭ける場所

スリーカードポーカーのゲームの流れ

スリーカードポーカーのゲームの流れはとてもシンプルで以下のようにゲームが進行してきます。

  1. アンティ(参加費)を置く
  2. カードの配布
  3. RIDE(勝負する)またはFOLD(勝負から降りる)を選択
  4. 勝敗の決定

スリーカードポーカーではテキサスホールデムのように複数のターンがないので、短時間で勝負がつくのが特徴です。

そのため、ディーラーとの駆け引きも一切不要となります。

ライブスリーカードポーカーをプレイする際も、ゲームの流れは同じです。

スリーカードポーカーの手役と配当

ここではスリーカードポーカーの手役と配当を1つ1つ見ていきましょう。スリーカードポーカーでは、アンティに賭けていた際、手役に応じて配当が異なります。

・ストレートフラッシュ:同じマークの連続する3つの数字

配当:アンティボーナス5倍、ペアプラスボーナス40倍

・スリーカード:同じ数字のカード3枚

配当:アンティボーナス4倍、ペアプラスボーナス30倍

・ストレート:連続する3つの数字

配当:アンティボーナス2倍、ペアプラスボーナス6倍

・フラッシュ:同じマークのカード3枚

配当:アンティボーナス2倍、ペアプラスボーナス4倍

・ペア:同じ数字のカード2枚

配当:アンティボーナス2倍、ペアプラスボーナス2倍

・ハイカード:手札がない

配当:アンティボーナス2倍、ペアプラスボーナスなし

もしもプレイヤーとディーラーの手役が同じあった場合、役を構成しているカードの強さで勝敗が決まります。

スリーカードポーカーのカードの強さは以下のように決められています。

弱い…2、3、4、5、6、7、8、9、10、j、J、Q、K、A…強い

例えば、ディーラーの手役が「4、5、6」、プレイヤーの手役が「9、10、J」で両方ともストレートだった場合、よりカードが強いプレイヤーの勝利となります。

スリーカードポーカーのハウスエッジ

スリーカードポーカーのハウスエッジ(控除率)は、アンティのみに賭けた場合が約2%、ペアプラスにも賭けた場合が約5%となります。

そのため、アンティのみに賭けたほうが、長期的にプレイヤーにとって稼ぎやすいといえます。

梶野ちゃん| このレビューの著者
著者プロフィール 梶野ちゃん【カジノちゃん】 ギャンブルにハマった美人です(自分で言う)。 ギャンブルにハマった理由は、人生ギャンブルみたいなものだから。 元ライブカジノでディーラーの仕事をしていました。 今はオンラインカジノ情報サイト『カジノネット』でライターとして活動中です。 好きなゲームはルーレットとバカラです。 趣味はコスプレ♡

最新記事一覧

カジノネット
ピラミッド法とは別名ダランベール法と呼ばれる必勝法であり、フランスの数学者・物理学者・哲学者であるジャン・ル・ロン・ダランベールによって開発されました。 今回はピラミッド法をわかりやすく解説します。 ピラミッド法の賭け方 ピラミッド法とは別名ダランベール法と呼ばれる必勝法であり、フランスの数学者・物理学者・哲学者であるジャン・ル・ロン・ダランベールによって開発されました。 ピラミッド法はルーレット...
カジノネット
今回は10ユニット法をわかりやすく解説します。 10ユニット...
カジノネット
今回はハーフストップ法をわかりやすく解説します。 ハーフスト...